Labels

3.29.2012

ココアカップケーキ&ラムレーズンバタークリーム

北海道の六花亭のマルセイバターサンドが大好きです!
レーズンはそんなに大好きって訳じゃないけれど、あのバタークリームに入ってるレーズンは別。美味しい。
日本のカップケーキには、生クリームやアイシングがかかっていることが多いけれど、アメリカのカップケーキはバタークリームが主流。
私はずっと、あの六花亭のレーズンのバタークリームをカップケーキに塗ったら美味しいんじゃないかと思っていました。

そして、もう一つ前々から作ってみたかったアメリカの「レッドベルベットケーキ」。レッドベルベットというだけあって、ホントにものすごい真っ赤なケーキで、レシピをネットで色々調べてみたけれど、すーんごい量の色粉が入っていて、どうも抵抗があって作れていませんでした。
うーんでも作りたい。。。
じゃぁさ、いっそのこと、ココア風味のケーキだから、ココアをもっと増やしてココアカップケーキにしてみればいいんじゃないかしら?と思い立ち、材料をちょこちょこ変更しながら作ってみました。
うぉー。これまで作ったことのあるカップケーキより美味しい!ふわんふわんでキメも細かくてしっとりしてるー!美味しいんですけどー!

このココアのカップケーキとラムレーズンバタークリームを組み合わせてみたら美味しいんじゃないかと読んでいたのだけど、、、うん!美味しい!当たり!
合う。

ラムがきいていて大人のカップケーキって感じがしますぜ♪

ではレシピ。

*材料*12コ分
卵 1個
グラニュー糖 185g
無塩バター 55g

A: 粉類
薄力粉 160g
純ココアパウダー 大さじ2
ベーキングソーダ 小さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ1/2
塩ひとつまみ

B: 液体
牛乳 120cc
フルーツ酢(クセのないお酢がいいです。)大さじ1
バニラオイル 2〜3滴

C*ラムレーズンバタークリーム
無塩バター  60g
ふるった粉糖 30g
ラムレーズン 50g (瓶にレーズンが浸かるくらいラム酒を注いでおくと簡単に作れます。)
1日位浸けておくとOK!
*作り方*
下準備
Aの粉類を全て合わせてふるっておく。
オーブンを175Cに予熱。
マフィン型にカップケーキのカップを敷いておく。
バターと砂糖は室温に。
お好みでレーズンは小さく刻んでおいても。

1. Bの牛乳とお酢を混ぜておきます。
2. バターと砂糖をボウルに入れ、電動ミキサーで白っぽくなるまでしっかり混ぜます。
3. ここに、溶いた卵を2〜3回に分けて加えます。

4. ここに、半量のAを加えさっくり混ぜます。Bの半量を加え混ぜます。で、またAを混ぜ、Bを混ぜます。
捏ねない。ふんわり混ぜる。
5. 記事を型に流し込み、トントンと空気抜きをしたら、20分程焼きます。竹串をさしてまだ焼けてないようならもう少し焼きます。
焼くと2倍以上膨らむので記事はカップの半分以下にとどめるべし!
6. 別のボウルにCのバターと粉糖を入れ、電動ミキサーでふわっとするまでよく混ぜます。ここに、水気をおさえたレーズンを加えます。
これ、普通にパンに塗っても美味しい!
7. カップケーキが冷えたら、ラムレーズンバタークリームを塗って出来上がり!

想像以上のお味。マジで。
生クリームより日持ちしますので、ギフトにも!
ココアもレーズンも大嫌いなうちの姉が「美味しい!」と言って4個くらいぺろりと食べていました。オススメです。
是非お試しを!!!!

レシピブログのランキングに参加中です!下のココア色のボタンにクリック頂けると嬉しいでっす!



ハンドミキサーは、ちょっと高いけど、絶対これがオススメ。



3.27.2012

Cocoa Cupcake with Rum Raisin Butter Cream!

Marusei Butter Sandwich is very famous souvenir by ROKKATEI (六花亭) in HOKKAIDO.
It's cookie sandwich filling with Rum Raisin Butter cream!!!
Unfortunately, HOKKAIDO is way to far from my hometown. So, I do click them with ROKKATEI online store once in a while.

I think American Cupcake was usually decorated with the butter cream. 
Here in Japan, Japanese people prefer whipped cream to butter cream. I don't really see butter cream...
But you know me! I am a big  fan of American sweets!
Therefore, Why don't I try Rum Raisin Butter cream with American Cupcake!?

Here it is! 

It turned out great just as I had expected! I mean more than that!

Go ahead and take a look at my recipe!

*Ingredients* 12 Cupcakes
1 Egg
185g granulated sugar
55g unsalted butter


A: Dry Ingredients
160g Cake flour
2 tbsp Pure cocoa powder
1/2 tsp Baking Soda
1/2 tsp Baking Powder
a pinch of salt

B: Liquid Ingredients
120 cc milk
1 tbsp white vinegar 
vanilla extract to taste


C: Rum Raisin Butter Cream
60g Unsalted butter
30g Shifted powdered sugar
50g Rum soaked Raisins 
In a Jar, Soak Raisin in Rum at least for 24 hours.


*Directions*
Preparation
Shifted all A: dry ingredients.
Preheat oven to (175C)350F.
Put Cupcake paper on Cupcake Pan.
Butter and egg must be in room temperature.
cut raisin into small pieces if you desired.

1. B: mix milk and vinegar together. set aside.
2. In a bowl, Beat the butter and sugar with a electric mixer until fluffy.
3. Add beaten egg a half at a time and mix well.

4. Fold a half of A into butter mixture. add a half of B into mixture. add A, add B.

5. pour the batter into the pan, Lift and drop the pan on the counter to pop the air bubbles. Bake for 20 minutes. or until a toothpick inserted into the center comes out clean.


6. C: In another bowl, Beat the butter and powdered sugar until fluffy. add raisin.

7. When cupcakes are completely cool, decorate raisin butter cream on it!
Yum!
I referred to Red velvet cupcake recipe which has red color in it, but I made this as a cocoa cupcake. It's very soft, moisture and nice.
I believe Rum Raisin and cocoa flavor is totally working great! Hope you will love them!!













3.26.2012

春だ!桜だ!桜のシフォンケーキだ!

これまでは、一つのblog記事に英語のレシピと日本語のレシピを書いていましたが、見づらいかも?と思い、これから暫く別々に書いてみようと思います。

という訳で、桜のシフォンケーキ!


海外の方からも反応がとても大きかったこのシフォンケーキ。日本には、今の時期は桜スイーツが結構出ていますよね♪
桜餅、桜のドーナツ、桜風味のどら焼、桜のゼリーなどなど。ちょっとスーパーへお買い物へ行くと、あれこれ欲しくなって困ります。

桜は見ても美しい、食べても香しい。
桜の満開はもう少し先、でも食べ物で先取りをして春を今か今かと待ちわびる日本のこの感性、なんて素敵なんでしょう。私は大好き!

シフォンケーキは少し難しいけれど、卵白をボウルを逆さにしても落ちてこないくらい泡立てるのがコツです。それから、作り出す前に全ての材料はちゃんと量っておくこと。
ベーキングパウダーなどは一切入ってないので、メレンゲでふっくらさせます。
しっとりふんわり柔らかくて、桜がほのかに香ります。

桜のシフォンケーキ 21cmシフォンケーキ型
*材料*
A

  • 卵黄4個分
  • グラニュー糖 60g 
  • 75cc エキストラバージンオリーブオイル
  • 桜茶 (お湯100cc +桜の塩漬け30g)
  • 薄力粉 140g 
B
  • 卵白 7個分
  • 塩 ひとつまみ
  • 100g グラニュー糖
下準備
170C度にオーブンを予熱しておく。
薄力粉をふるっておく。
卵黄は室温に戻しておく。
道具はしっかり乾いたものを使う。
全ての材料は作り出す前に計量しておく。

桜茶の作り方
桜の塩漬けの余分な塩を水でサっとすすぐ。
それをカップに入れ、お湯を注ぐ。
できた桜茶130ccを使います。
桜の花を取り出して、シフォンケーキの型の底に置いておきます。


*作り方*
1. B: 大きめのボウルに塩と卵白を入れ、電動ミキサーの高速でメレンゲを作ります。九分くらいまで泡立ったら、砂糖を加え低速〜中速の間でしっかり泡立てます。
メレンゲの角がふにょっとなる感じに。

2. A: 大きめの別のボウルに砂糖と卵黄を入れ、湯煎をかけながらもったりするまで泡立てます。

ここに、少しずつオリーブオイルを加え混ぜていきます。(分離に注意)

ここに、桜茶(液体のみ)を少しずつ加え混ぜ、乳化させます。


3. A: この卵黄液に、ふるった薄力粉二回に分けて加え混ぜます。泡立て器でオッケーです。
4. 作っておいたメレンゲ1/3の量を、卵黄液に加え泡立て器で大きくぐるんぐるんと混ぜます。
残りのメレンゲも加え、ぐるんぐるんと大きく混ぜます。

5. 生地を型に流し込み、型ごとテーブルに落とし、生地中の空気を抜きます。

35分程オーブンで焼きます。生地に竹串を刺し、焼けているかどうかチェックして下さい。

6. オーブンから出したら、逆さにし、ワインの瓶などにさして2時間以上冷まします。

7. 冷えたら、型にそっとナイフをそわせ、型から外します。
これ、慣れるまでちょっと難しいですが頑張って!
生クリームと一緒にどうぞ!甘さは控えめなので、生クリームはたっぷりめが美味しいですよ。

1台は一度に食べきれないので、私はラップに包んで冷蔵庫や冷凍庫で保存するようにしています♪

桜茶と一緒に♪

レシピブログのランキング参加中です。下の桜色のボタンにクリック4649!
                


因みに、ハンドミキサーは、ちょっと高いけど絶対これがオススメ。メレンゲが全然違う。
                

3.21.2012

Green Tea MATCHA Cookies.

I got a message from SF friend. 
He says he wants to try my Cookies.

As it happens, I was thinking if I can start give away things on this blog.
So, this Green Tea MATCHA cookies would be the first one as a test driving.


This time, I used not only White chocolate but Green Tea Chocolate.
Green tea Chocolate

Green dough.
start exciting!
ahhh!

I'm planning to do the next 'give away' for my dear readers. but I just still not so sure food is fine with international delivery or not. especially home-made one...
well, Let's see how it works!

3.19.2012

SAKURA Chiffon Cake!

It's almost Spring!
I can see some Spring sweets when I go super market.
SAKURA MOCHI and Strawberry DAIHUKU MOCHI is especially my favorite!!!

SAKURA (Cherry Blossom) is a symbol of Spring for Japanese people.
That's why we love SAKURA.

I just made SAKURA Chiffon Cake for a Spring dessert.

Since I was a high school student, Chiffon cake is my specialty. I have made many kind of chiffon cake, but I'm not still tired of them!
This cake is not for beginners. I must tell you, Its difficult... I don't want to use any baking powder or baking soda for this cake. So, I depend on egg power!
Please be sure, you might need to practice for a few times until you gonna get the knack!
It's worth it♪

*Ingredients* 8 inch chiffon cake
A
  • 4 Egg yolk
  • 60g granulated sugar
  • 75 cc extra virgin olive oil
  • SAKURA CHA (100 cc Hot water + 30g salted cherry blossom)
  •  140g cake flour

B
  • 7 Egg white
  • a pinch of salt
  • 100g granulated sugar

Preparation
Preheat oven to 170 C(340 F ).
Sift the cake flour.
Egg yolk must be at room temperature.
Dry all baking tools.
Measure all ingredients before starting.

Tips/ How to make SAKURA CHA?
Swish the Cherry blossom in water to remove the salt,
then put blossoms in the cup, pour water over it.
Blooming!!!
This is SAKURA CHA. 
We need 130 cc SAKURA CHA for this cake.
Remove the blossoms, place blossoms in the bottom of a Chiffon cake pan.


*Directions*

1. B: In a large bowl, Beat the egg white and a pinch of salt with a electric mixer on high speed until dense foam. Add sugar and beat on slow-medium speed until stiff peaks foam.


2. A: In a large bowl, Beat egg yolk and sugar till thick and light colored in a double boiler.
 Add olive oil gradually into the egg yolk mixture. Stirring continually and gently.
Pour SAKURA flavored warm water gradually into the yolk mixture. and, stirring continually to emulsify.


3. A: Add a half of the flour into yolk mixture, mix well. add the rest of the flour and mix with a whisk until it get smoothly.

4.  Fold 1/3 of meringue into yolk mixture with a whisk,  Fold the remaining of meringue into yolk 
mixture with a Whisk.



5. Pour the batter into the ungreased pan.

Lift and drop the pan on the counter to pop the air bubbles. and bake for about 35 minutes or until a toothpick inserted into the center comes out clean.
6. Remove from the oven, invert the cake onto a neck of wine bottle. (I used SHOCYU bottle though.) at least 2 hours.

7. Gently, Run the knife along the pan to remove the cake.



Tada~♪
Serve plain or with whipped cream☆
SAKURA CHA. Look SAKURA Pink!!


Labels

Japan (135) Sweets (104) for kids (71) cook in the american style (63) column (51) 日本語 (42) America (40) vegetable (34) chocolate (33) fruits (31) diet (25) meat (24) Breakfast (22) healthy (22) travel (20) snack (19) easy (18) Egg (17) item (17) Idea (16) Tofu (16) tea (16) dessert (14) spring (14) rice (13) Bread (12) spice (12) the basics (12) Event (11) Sauce (8) Soy Milk (8) Autumn (5) bento (5) press (5) 郷土料理 (5) book (4) summer (4) Bake shop (3) Movie (3) Seafood (3) Test (3) kagawa (3) noodle (3) plant (3) introduction (2) peanut butter (2) tokyo days (2) trip (2) a (1) fish (1)