Labels

11.19.2014

Ondeh Ondeh サプライズ団子!

シンガポールに出張していたお友達のinstagramに、ものすごく美味しそうな料理の写真が載っていて、何それ何それ!と聞いたところ、あれこれ向こうのお料理を教えてくれました。
なかでも一番心惹かれたのがOndeh Ondeh。
中からとろーり蜜が出てくるんだよー美味しいよーって言われたら、もう作るしかない!
早速作ってみた!Ondeh Ondehはココナッツをまぶすらしいのだけど、きな粉とも絶対合うだろって思ってきな粉にもまぶしてみた!

はじめて食べるのに、なんだか懐かしい味よ。ココナッツがいいアクセント!
plain ondeh ondeh
Ondeh Ondeh with KINAKO 中から黒蜜がとろーり♫
中に黒糖を入れてから茹でるから、食べるととろりと出てくるの。

では作っていきましょ!!!

 **材料** 35個分
サツマイモ 50g
白玉粉 150g
水 150ml
黒糖 50g (固形のものの場合は小さく砕いておく。)
ココナッツロング 50g
きな粉 15g

   **作り方**
1. サツマイモを茹でてつぶして冷やしておきます。
2. 白玉粉と水とサツマイモをボウルに入れ混ぜます。(水は調整しながら入れてください。耳たぶくらいの固さになるように。)
3. 中に黒糖を入れて団子状に丸めていきます。
4. 沸騰したお湯で茹でます。団子が浮いてから2分ほどしてからザルにあげます。
5. 1/2をココナッツロング、残りの1/2をきな粉にまぶす。

できあがり!


サツマイモを入れると、お団子がとーーても柔らかくなるみたい!美味しいよ〜。
黒糖は、固形のものを小さく砕いて使う場合は、黒糖が溶けにくいので少し長めに茹でます。粉末タイプを使うときは、茹でるときに黒蜜がこぼれ出てこないように、しっかり丸めておくと良いです。

あったかいうちが格別です。お試しあれ〜。


11.18.2014

EXPO Milano 2015!!! ミラノ万博!!!

2015年のミラノ国際展覧会の方からご招待頂いて、公式お料理HPに私の和食レシピ(英語)を紹介していただいています。



これは、実際のミラノ万博と合わせた企画で、オンライン上でも世界中のお料理を見られるようにしているようです。
ここから見られるよ。http://worldrecipes.expo2015.org/en/recipes/f-da_washoku_kitchen_502.html
私もミラノ行ってみたい〜!
随時、レシピを増やしていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Hi there!!!
My Japanese recipe is now on 'EXPO world recipes, the official global cookbook of Expo Milano 2015.' So, Please check it out here. http://worldrecipes.expo2015.org/en/recipes/f-da_washoku_kitchen_502.html
 I will add more recipes soon!!!

11.01.2014

意外にいける!100%ホットみかんジュース!!!

Hot Fresh Tangerine Juice!

香川県の仁尾町というところに「曽保みかん」というブランドみかんがあるのですが、これがね、ぎゅっと濃い、甘みが強い美味しいみかんで、もうね3個でも4個でも知らぬ間に お腹の中に消えてっちゃうの。

少し前に 、お気に入りのカフェでホットみかんジュースというのを見かけ、私は「えー!ホットのみかんジュースなんてなー。」って思ったけれど、一口飲んでみたら、これが美味しい。
柚子茶とかホットレモンよりも、ホットみかんの方が美味しいかも。
冷たい時には感じなかったみかんの風味が強く出て、なんだか体に効きそうな気がするわ。

作り方は、カップ一杯分みかんを絞ってチンするだけ。
私は小さいサイズのみかんを使ったので4個程絞ったけれど、中ぶりサイズなら2個くらいでいけるんじゃないかな。甘みが足りない場合は砂糖を少し足して下さい。

10.28.2014

めっちゃ簡単!キャラメルアップル!

もうすぐハロウィン!
あれこれ海外のレシピを検索していて、作りたい!って思ったのがCaramel Apples!そう、日本で言うところのリンゴ飴ね。
日本のリンゴ飴はべっ甲飴がリンゴにかかったものだけど、アメリカのショッピングモールでよく見かけたのは、キャラメルがかかったもの。
キャラメルやチョコやチョコチップやM&Mやプレッツェルやナッツが、いいんですか?ってくらいごってりかかったものがもうすごくて。あまりにゴテゴテ していて、ギャルのネイルみたいっていうか。
アメリカのお菓子は遠慮がなくっていいよね。低カロリーとかそういうの全然気にしてなくて大好き!!!

日本にもRocky Mountain Chocolate Factoryが何店舗かあるみたいなので、お近くにある方はお試しあれ。結構甘いの。でも、それがクセになる。ヤムヤム。

私はおうちにちょうど頂き物のりんごが幾つもあったので、作ってみました!
messy caramel apples!

見た目きちゃなくなっちゃったけど!これ、普通の人がやったら、もっとちゃんとデコレーションできるからね!安心して!
作り方は市販のキャラメルをレンジでチンするだけだからすごく簡単よー。

こういう大袋のキャラメルを使うとお得。


 *材料*リンゴ二個分
・リンゴ 二個
・キャラメル 130g
・牛乳 小さじ1
・チョコ お好みで

*作り方*
1. りんごは常温に。天板にオーブンシートを敷いておきます。リンゴをよく洗ってふいて、太めの棒を刺します。(私はアイスの棒を刺したよ。100均で見つけました。)


2. キャラメルと牛乳を耐熱皿に入れて軽くラップし、レンジでチンします。30秒くらいでふつふつしだすので、時々出してかき混ぜます。

3. ふつふつして完全に溶けたら(火傷に注意!)、リンゴをくぐらせてオーブンシートの上に置きます。

のろのろしていると固まってくるのでサササっと。固まってきたら、また軽くチンするといいです。

4. 冷蔵庫で冷やし固まったら出来上がり。お好みでチョコレートなどをかけても美味しいです。


結構でっかくて食べにくいので、私は八つに切って食べました。

余ったキャラメルは、オーブンシートに流し柔らかいうちに切り分けると良いですよ!

Happy Halloween♪♪♪

10.12.2014

香川県三豊市の「肉もっそ」

最近、急に郷土料理が気になってあれこれ本を調べたり人に聞いたりしているのですが、香川県の三豊市には「肉もっそ」という炊き込み御飯みたいなものがあるよーと教えてもらい、早速作ってみました。
これがね、めちゃ美味しい!大好きだこれ!私ったら二杯も食べちゃったわ!家族にも作ってあげたら、ものすごく喜ばれてあっという間になくなったよ〜。

肉もっそ
炒り煮にした牛肉や根菜やお豆腐などを炊きたてご飯に混ぜ込んでるのだけどね、お豆腐をご飯に混ぜるってどうなのー?えー美味しいのー?って疑問に感じながら作ったのだけど、お豆腐大正解!!!味がしゅんでて美味しい。時々お豆腐に出会うと、ちょっと嬉しくなるもんね。
肉も私は普通のレシピのより多めに入れてみました。だから、食べ応えもかなりあります。
普通の炊き込み御飯に比べて甘めの味付けなので、お子さんにも気に入って頂けるんじゃないかしら。

香川県三豊市の「肉もっそ」は「物相飯(もっそうめし)」が言葉の由来のようで、松花堂弁当に入ってるような型抜きしたご飯を「物相」と呼んだり、また、一人前を盛り測って出すごはんを物相飯と呼ぶことから、肉もっそは、肉入りのぎゅぎゅっと大きめに丸く丸めたごはんというようなことらしいです。

ぎゅぎゅっと丸く握ったやつも作ってみたけどね、美味しかった〜。素朴でね。これまた作ろうと思う。

ではレシピを。
*材料*(4人分)
牛小間切れ肉 90g
干ししいたけ 1枚
こんにゃく 1/4枚
木綿豆腐 1/3丁
人参 中1/3本
ごぼう 1/4本
サラダ油 小さじ2
濃い口醤油 大さじ2
砂糖 大さじ2
酒 大さじ1
干し椎茸の戻し汁 約1カップ
塩 少々
茹でてさやを取った枝豆 大さじ2程度
炊きたてごはん 2合

*作り方*
1.  干し椎茸を水で戻す。豆腐の水切りをしておく。ご飯を炊飯器にセット。

2.  ごぼうをささがきにし、酢水につけてアク抜きしておく。こんにゃく、にんじん、戻した干し椎茸を細切りにし、牛肉は小さく切っておく。水切りした豆腐は手で一口大にちぎっておく。

3. フライパンにサラダ油をひいて熱し、牛肉、ごぼう、にんじん、しいたけ、豆腐を炒め、調味料や干し椎茸の戻し汁を加えて炒り煮にする。完全に汁気が飛んでしまわぬよう、少し煮汁を残しておく。

4. 炊きたてのご飯に、炒り煮にした具材と枝豆を混ぜる。お寿司の時みたいに切るように混ぜるとべっちゃりしません。


出来上がり♪



どこのスーパーでも買える材料で作れるので、良ければお試し下さいませ♪

Here's English recipe for you! http://cookmap.com/en/recipes/niku-mosso-rice-肉もっそ



Search This Blog

Loading...

Labels

Japan (127) Sweets (91) for kids (64) cook in the american style (53) column (48) America (39) vegetable (28) chocolate (27) 日本語 (27) fruits (25) diet (24) meat (20) travel (20) item (17) snack (17) Breakfast (15) tea (15) Idea (14) Egg (13) Tofu (13) rice (13) spring (13) Event (11) spice (11) Sauce (8) the basics (8) Bread (7) Soy Milk (7) healthy (7) bento (5) book (4) press (4) Autumn (3) Bake shop (3) Seafood (3) Test (3) dessert (3) plant (3) summer (3) 郷土料理 (3) Movie (2) introduction (2) kagawa (2) noodle (2) peanut butter (2) trip (2) fish (1)

Contact Form

Name

Email *

Message *