Labels

12.20.2012

Peppermint & Chocolate Covered Oreo

Happy Holidays!

I bought peppermint candy cane at imported foods store.

At the first, I was planning to make a peppermint bark for holidays.
but I found Oreo cookies in my kitchen and just changed my plan to make Chocolate covered Oreo with my favorite peppermint candy!



Here is recipe. very easy.
*Ingredients* 12 pieces
12 pieces Oreo Cookie
45g White Chocolate
45g Dark Chocolate
2 candy cane

*Directions*
1. Crush Candy cane.
2. Melt each Chocolate in a double boiler.

3. Dip Oreo into melted Chocolate. and place onto the parchment paper.
Let's play Reversi!
4. Sprinkle with crushed Candy cane.
cute☆

5. cool in the refrigerator until set!


Yummy♪

I wish you a bright Christmas!!!

12.19.2012

チョコがけオレオ for クリスマス!

クリスマスシーズンですね!
アメリカでは、この時期になるとペパーミントバーク(チョコを流して上にペパーミントキャンディの砕いたのをちらして固めたお菓子)が出回るのですが、もう私はそれが大好きで大好きで!
日本では見かけないし自分で作っちゃおう!と思って、KALDIコーヒーでペパーミントキャンディケーンを買ってきました。
キャンディケーン、40本も入ってる!10本くらいでいいんだけどな!

キャンディケーンとは、赤と白の杖の形をした飴ちゃんなんだけどね、これをココアに差したり、砕いたのをカプチーノにトッピングしたり、ブラウニーにトッピングしたり、見た目も可愛らしくってクリスマスって感じがする。

私はチョコとミントの組み合わせって大好きだけれど、日本ではイマイチ人気がないみたい?滅多に見かけない。

それで、ペパーミントバークを作る準備をしていたのだけど、む、待てよ?チョコがけオレオもいいな!と思って、そこにキャンディの砕いたやつをぱらぱらっとすることにしてみました。

やってみたら、これが正解〜。

*材料* 12個分
ブラックチョコの板チョコ1枚
ホワイトチョコの板チョコ1枚
オレオクッキー12個
ペパーミントキャンディ 2本 (砕いておく。)


*作り方*
1. チョコをそれぞれ湯煎にかけ溶かします。

2. オレオをチョコにくぐらせて、オーブンシートの上に置きます。
固まる前にキャンディをぱらぱらかけます。
3. 冷蔵庫で冷やして固まったら出来上がり。

想像してたより甘くなかった気が!
見た目は華やかだけれどアーッという間にできちゃうので、クリスマスパーティーに持ってくにもオススメです♪
簡単なのでちびっこと一緒に作るのも楽しいと思いますよ〜!

Happy Holidays!!!!

10.16.2012

Peanut Butter & Chocolate Muffin

Thank you for visiting my blog!
I've been working so busy for my small american style bake shop.
I'm so happy to know that Japanese people actually loves American style foods more than I expected.

As you know, American people really really love Peanut Butter.
I wasn't a big fan of the Peanut Butter. But, after I spent a few years in the US, I became a PB person.
I think this Peanut Butter & Chocolate Muffin is my best ever Muffin. I think.

*Ingredients* 10 Muffins
1 Egg
140g granulated sugar
50g unsalted butter
80g Peanut Butter
35g Chocolate Chip

A: Dry Ingredients
175g all purpose flour
1/2 tsp Baking Soda
1/2 tsp Baking Powder

B: Liquid Ingredients
120 ml milk
1 tbsp white vinegar 

*Directions*
Preparation
Shifted all A dry ingredients.
Preheat oven to (175C)350F.
Put muffin cup on muffin Pan.
Butter and egg and PB and milk must be in room temperature.
mix 
 B together. set aside.
1.  In a bowl, Beat the butter and sugar with a electric mixer until fluffy. add peanut butter and mix.

2. Add beaten egg a half at a time and mix well.
3. Fold a half of into butter mixture with a spatura. add a half of B into mixture. add A, add B. then, add Chocolate chip.(Take small amount of chocolate chop for topping, if you like.)

4. 
pour the batter into the pan, Lift and drop the pan on the counter to pop the air bubbles.( sprinkle the rest of chocolate chip. )Bake for 18 minutes. or until a toothpick inserted into the center comes out clean.
They are very fluffy, soft, smells so nice, and yaaay! Yummy!
I tasted a small one. oh, no! I wanted to eat all of them!

I know I should sell them for my bake shop, but It's difficult to reject temptation. because smells so peanuts butter! ahh! 
so, I ate some a few of them.
smells so nice!

If you plan to bring them for potluck or party, you be careful with peanut butter temptation!



ピーナツバターとチョコレートのマフィン


ピーナツバターが大好きです。
前はそんなに好きではなかったけれど、今は大好き。
スーパーでSkippyを見かけたら無性にピーナツバターのお菓子が食べたくなって買ってしまいました。
クリーミーなやつと、クランチー(粒々)なやつがあるのだけど、私は粒の食感が美味しいクランチーが好きだなぁ。


ピーナツバターで何作ろうかな?ブラウニーかな?と悩みましたが、マフィンを作ることに!ついでにチョコも入れちゃったわ。うほほうほほ。


*材料*10個分
無塩バター 50g
ピーナツバター 80g
卵 1個
グラニュー糖 140g
チョコチップ 35g

A: 粉類
中力粉 175g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
タンサン 小さじ1/2

B: 液体
牛乳 120ml
酢 大さじ1

*作り方*

下準備
Aの粉類を合わせてふるっておく。
オーブンを175℃に予熱。
マフィン型にカップを敷いておく。
バターと卵と牛乳とピーナツバターは室温に。
Bを混ぜておく。

1. バターをボウルに入れ、電動ミキサーで白っぽくなるまでしっかり混ぜます。ピーナツバターと砂糖を加えてさらに混ぜます。
2. ここに、溶いた卵を加え混ぜます。
3. ヘラに持ちかえて、半量のAを加えさっくり混ぜます。Bの半量を加え混ぜます。で、またAを混ぜ、Bを混ぜます。チョコチップを混ぜ込みます。(少しだけよけておいて、上に散らすのもいいと思います。)
4. 生地を型に流し込み、トントンと空気抜きをしたら、175℃で18分程焼きます。竹串をさしてまだ焼けてないようならもう少し焼きます。





牛乳たっぷり入っているので、ふわふわしています。でも外はちょっとカリっとしてて。
ピーナツバターの香りがすごく良くて幸せな気分になりましたよ♪
焼きたてをどうぞ〜。



これ、私も持ってる。マフィン型はあるとホント便利。オススメです♪

9.15.2012

Japanese School Lunch

Have you ever read  'Never Seconds', a blog run by 9-year-old school girl, documents her school lunch everyday with the photos.
I's worth reading since I have interested in kid's meal, healthy food and school lunch. I can see what is really happening in other country.

This week's guest blogger was a Japanese guy 'doni' who is blogging about Japanese school lunch from tokyo.

He uploaded many photos of Japanese School Lunch. it's all looks delicious! and now I want to back to school!!! (well I'm too old..)
I really enjoyed his blog posts. and if you have interested in Japanese school Lunch, you can read it here.


9.08.2012

Fig Gelatin

I saw figs at grocery store, farmers market, outside and everywhere right now!

How Can I ignore them!!!


It's pretty pink inside and taste fresh! So I made Fig gelatin desserts with fresh figs!!! hehe!
Do you want to try it?
Here is recipe for you.
*Ingredients* 4 servings
4 fresh figs
1 cup water
5g unflavored granulated gelatin
3 tbsp sugar
2 tsp apricot brandy (only if you want)

*Directions*
1. Peel the skin of the figs.
2. In a sauce pan, put water, sugar and brandy. Heat over low heat. add figs, shimmer it for 10 minutes.
syrup turns light pink color!
3. Turn off. and when it cool enough, Store in an container with lid in the refrigerator over night.
4. Take figs out from syrup. Cut into quarters, gently. set the fig in the small glasses.
5. Heat syrup in a sauce pan until boiling. and turn off, add gelatin, mix well to dissolve.
6. Pour into the glasses on top of the figs and chill for 2 hours, until set.

yaay! Enjoy your fresh dessert!!!
yum yum.


9.07.2012

無花果のゼリー

産直一番へ行ったら、無花果やブドウや梨が沢山並んでいました。
私、無花果もブドウも梨も大好き。
子供の頃は、おばあちゃんちに昔は無花果の木があって、学校帰りに寄って、無花果の葉っぱに無花果を包んでもらっておうちに持って帰ってたっけなぁ。可愛いお土産だったなぁ。
今はその木が枯れてしまって、買うようになったのだけど、無花果の出回るこの季節がとても楽しみ!
甘くて、ちょっとねっとりしていて、じゅるじゅるっと食べるのがすごく美味しい♪

さて、そんな訳で、無花果をコンポートにして、ゼリーで固めてみました。

これ、すごく簡単。簡単なんだけど、無花果のピンクの色が出て見た目にもキレイなのでオススメです。

ではレシピ。
*材料* 4人前
無花果 4個
水 250ml
粉ゼラチン 5g
砂糖 大さじ3
アプリコットブランデー 小さじ2 (入れなくてもいいです。お好みで)

*作り方*
1. 無花果の皮を剥きます。
2. 小さいお鍋に水と砂糖を入れて弱火にかけ、無花果を加え、10分程煮ます。
はじめは透明だけど、煮ると淡い淡いピンク色のシロップになります。
粗熱が取れたらシロップごと冷蔵庫で一晩置いておきます。(置いておくことでシロップがよくしみこみます。)
3. 無花果を取り出して、1/4に切ります。そっとね。器に無花果を入れておきます。
4. 残ったシロップをお鍋にかけ、軽く沸騰したら火を止めて、ゼラチンを加え溶かします。
5. 器にゼラチン液を流し込み、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

いちじくの中の部分はお花なんですって!なるほど!華やか!
よーく冷やして召し上がれ〜♪

ランキングに参加中です!下のボタンにクリック頂けたら嬉しいです〜。

8.29.2012

冷や奴とトッピングあれこれ

もうすぐ夏も終わり!
でもまだまだ暑いですね。何でこんなに毎日蒸し蒸し暑いのかしらんと思いつつ、まぁそれもいいか。せっかくだからかき氷やピリピリ辛いカレーやお素麺などなど、夏に美味しい物をしっかり味わいつくそうと気持ちを切り替えています。

そんな訳で冷や奴。
今年の夏は、食欲のない時には冷や奴ばっかり食べていたような気がします。
冷や奴なら喉越し涼やかで、何だか知らぬ間に食べれちゃうので不思議です。
ショウガとネギと鰹節だけでも美味しいのですが、トッピングを色々盛ったら、見た目にも楽しいかなーと思って別のお皿に盛りつけてみました。

みょうがとネギとわざびと大葉とショウガと鰹節!
あと、オクラとかおじゃことか干し海老やすりごまをかけても美味しいですよね。
すっきり食べたい時はお醤油じゃなくてポン酢で食べる時もあります。
がっつりいきたい時はキムチとごま油なんかでも。
あ、つまり、何でも美味しいってことか!

レシピというレシピではないのですがレシピ。

冷や奴 (二人前)
*材料*
豆腐一丁
(トッピング)
小口切りにしたネギ
おろししょうが
わざび
大葉 
鰹節
小口切りか千切りにしたミョウガ
しょうゆ

*作り方*
1. 豆腐の水をきり、半分に切り器に盛ります。
2. トッピングの材料を器に盛りつけます。全てお好みの量でどうぞ!
3. 食べる時に具を乗せてお醤油をかけて召し上がれ!




さぁ、夏はもう少しで終わり!次は秋だ!
ランキングに参加中です。下のボタンにクリック頂けると励みになります♪

8.17.2012

HIYAYAKKO (Chilled Tofu)

There's nothing better than HIYAYAKKO during the summer in Japan.
It's been really humid and hot!!! So, I don't want to cook anything.
But Here is a HIYAYAKO.  It's Japanese traditional summer dish.




No bake. just a Tofu served with some toppings.

Oh, and Do't forget, Tofu have a lot of protein in it!!!

* Ingredients* 2 servinngs
1 block of Chilled Silken Tofu (or Firm Tofu)

(Toppings of your choice)
Myoga Ginger
Chopped Green Onion
WASABI
SHISO Leaf
grated Ginger
KATSUOBUSHI (bonito flakes)
Soy Sauce

*Directions*
1. Remove the tofu from the package and the liquid.
2. Cut a block into halves.
3. Place each Tofu in a small bowl.

4. Put on the toppings of your choice as desired.
for topping!

and Drizzle the soy sauce over the Tofu.

Eat immediately!


Enjoy the rest of summer with your HIYAYAKKO.




7.04.2012

small Bake Shop

Hi!!! How are you guys doing, so far!?
In Japan, It's Rainy season. Rain Rain Rain!

Sorry! It's been a  while from my last post.
I just started selling my goodies at Local Farmer's Market as a hobby.
It's very busy, but very fun!

I've been interesting and miss American food very much.
It's hard to find american Brownies, Cupcake, Muffin in Japan especially in my small home town.
so, my bake goods should be in American style.

Here's the photos of my goodies!
Vanilla Cupcake
Chocolate Crinkle Cookies

Fresh Plum Cake
Chocolate Brownie
Raisin &Cinnamon Bagel
Sprinkle Cupcake
Bagel 
Chocolate chip Cookies
Anyway, I realize that my neighbors seems to like my american sweets♪





Labels

Japan (135) Sweets (104) for kids (71) cook in the american style (63) column (51) 日本語 (42) America (40) vegetable (34) chocolate (33) fruits (31) diet (25) meat (24) Breakfast (22) healthy (22) travel (20) snack (19) easy (18) Egg (17) item (17) Idea (16) Tofu (16) tea (16) dessert (14) spring (14) rice (13) Bread (12) spice (12) the basics (12) Event (11) Sauce (8) Soy Milk (8) Autumn (5) bento (5) press (5) 郷土料理 (5) book (4) summer (4) Bake shop (3) Movie (3) Seafood (3) Test (3) kagawa (3) noodle (3) plant (3) introduction (2) peanut butter (2) tokyo days (2) trip (2) a (1) fish (1)